第20回 メインストーリーを演出するサイドストーリーの持ちネタの多さがガイドの腕を引きたてる

通訳ガイド行脚2009.02.16

表面的な事象説明にスパイシーな裏話を加えて お客様の注目を引きましょう! 夏祭り、秋の収穫祭り、冬は寒くても身もひきしまる雪景色の中で、そして春は桜…四季の美し…

第19回 通訳ガイドの手練(てだれ)不景気対策

通訳ガイド行脚2009.01.16

不況への緊張感と共存する覚悟が 通訳案内士には必要 「最近は比較的都内の道路がすいてますね。ガソリン代が高くなって自動車運転を控える傾向になったことも原因でしょ…

第18回 一見地味な伊勢神宮参りをおもしろくガイディングする奥の手

通訳ガイド行脚2008.12.16

年間1,000万人の外国人観光客誘致に影をさす 世界的な旅行ブームの冷え込み この秋、観光庁や政府の観光局もスタートし、Visit Japan Campaign…

第17回 富裕層環境客の接待のコツ

通訳ガイド行脚2008.11.16

おひとり様のVIPに食事を一人で食べていただくべきか それとも同席すべきか 急激な円高で来日する外国人客も二の足を踏みそうで、ちょっと気になる昨今です。何と言っ…

第16回 初対面のお客様に呼びかける英語表現

通訳ガイド行脚2008.10.16

ちょっとした言葉づかいが通訳ガイドの品位を表す 観光ガイドをする日、外国人のお客様をホテルに迎えに行く時は、今日のお客さまは一体どんな人なんだろうと、慣れたガイ…

第15回 楽しいパフォーマンスの裏に潜む膨大な準備の時間

通訳ガイド行脚2008.09.16

本で得られる情報には限りが・・・ 現地にこそガイディングを面白くするネタが 外国人客に観光のガイドをしようと外国語を練習し、いざガイドをしようと思って気がつくの…

第14回 家政婦ならぬ「ガイドは見た!」外国人セレブの陰と陽

通訳ガイド行脚2008.08.16

自分で喫茶店に出向くことのないリッチな階級の人々の存在 市原悦子さん主演のTVドラマ「家政婦は見た」がとうとう最終回となったそうです。あの長寿シリーズの人気の秘…

第13回 お客様をご案内中の雨対策

通訳ガイド行脚2008.07.16

雨の日は、傘より合羽 外国のお客様は小さな雨はぬれても平気 紫陽花が美しい梅雨の季節です。“What’s the name of that flower?” 日…

第12回 迷子を出さないための秘訣

通訳ガイド行脚2008.06.16

ガイドにとっての鬼門、 お祭りの日の観光 浅草寺の三社祭り、日光の千人武者行列の祭りなど観光日が祭りの日に当たれば外国人のお客様はラッキー!と大喜びです。そんな…

第11回 通訳ガイドの営業法

通訳ガイド行脚2008.04.16

資格を取ってすぐに期待した仕事に就くのは困難 でもいくつになっても稼動できるマイペースな仕事 今年の1月末、2007年度の通訳案内士国家試験結果発表では、1,9…