「誌上翻訳コンテスト」は、季刊誌『通訳・翻訳ジャーナル』(2月・5月・8月・11月の21日発売)で毎号開催している読者応募型の翻訳コンテストです。最新号では「ロマンス小説編」を開催。課題文はハーレクイン・シリーズの新作からの出題です。審査を担当するのは、翻訳家の八坂よしみさん。今回はなんと、成績優秀者の方はハレークイン編集部に訳文を読んでもらえるチャンスが! みなさんのご応募をお待ちしています!

コンテスト概要

主催

イカロス出版株式会社『通訳・翻訳ジャーナル』

出題

株式会社ハーパーコリンズ・ジャパン ハーレクイン編集部
米ニューズ・コープ傘下、ハーパーコリンズ・パブリッシャーズの日本法人。ハーレクイン編集部では、世界的に有名なロマンス小説、ハーレクイン・シリーズの邦訳出版や、コミカライズを行っている。
HP https://www.harlequin.co.jp

審査・講評

翻訳家 八坂よしみさん
やさか・よしみ/2000年ハーレクイン協賛の新人翻訳家コンテストで最優秀賞を獲得してデビュー。ハーパーコリンズ・ジャパン社の『伯爵は誇り高き鷹』(シャーロット・ラム著)をはじめ、ロマンス小説の訳書多数。最新刊はハーレクイン・ロマンス『スペイン富豪の略奪愛』(キャシー・ウィリアムズ著、21年8月発売予定)。

課題文

Michelle Willingham 著『The Highlander and the Governess』(Harlequin)より抜粋

*課題作の邦訳書はハーレクインより2021年9月5日に発売予定(邦題未定)
原書はAmazon等の書店や各電子書籍ストアで発売中!

応募締切

2021年8月20日(金)当日消印有効

賞・賞品

最優秀賞(1名): 賞金3万円

優秀賞(2名): 賞金1万円

*今回、最優秀賞・優秀賞・次点に選定された方の訳文とご連絡先は、ハーレクイン編集部にも紹介させていただきます。あくまでも紹介であり、翻訳者デビューを確約するものではありませんが、同編集部からコンタクトがある可能性がございます。あらかじめご了承ください。
 

応募資格

翻訳に興味のある方ならば、どなたでも応募できます
ただし、下記の①・②に該当する方は除く
①本誌主催の「誌上翻訳コンテスト」で「最優秀賞」の受賞経験者
②ご自身の単独の訳書が2冊以上ある方(共訳書のみの方と単独訳書が1冊のみの方はOK)

結果発表

入賞者の発表および講評は、2021年11月21日発売予定の『通訳・翻訳ジャーナル』2022年冬号に掲載。

課題文および応募用紙の入手方法

・課題文と応募用紙は『通訳・翻訳ジャーナル』2021年夏号67~71ページに掲載しています。
・『通訳・翻訳ジャーナル』2021年夏号は、全国の書店またはAmazonや楽天ブックスなどのネット書店、イカロス出版のホームページからお求めいただけます。
・訳文に規定の応募用紙を添え(複製不可)、郵送でお送りください。応募用紙がない場合、応募無効となります。
・『通訳・翻訳ジャーナル』2021夏号の内容詳細は以下リンク先(表紙画像をクリック)をご参照ください。

通訳・翻訳ジャーナル2021年夏号