通訳翻訳ジャーナル 2022年春号

ページ数:188ページ
サイズ:AB判
定価:1,430円(税込)

第1特集は「DX時代の通訳・翻訳」。いま、多くの企業が推進するDXにより、通訳・翻訳業界にはどんな影響があるのか? その関わりや、MTやTMSといったデジタル化を推進するツールの使用状況などについて紹介。
第2特集は、未来につながる最新の技術やトピックスについて取り上げる連続企画「未来を切りひらく 通訳・翻訳の仕事」。第1回目のテーマは「宇宙開発」。
第3特集では、「通訳・翻訳 最新マーケット動向2022」として、昨年の通訳・翻訳の需要の動向を振り返りつつ、今年の傾向を予測する。仕事は増えるのか? 減るのか? 通訳・翻訳会社に実施したアンケート結果を元に紹介。
(電子書籍でも発売中)

関連書籍

  • 通訳翻訳ジャーナル 2023年秋号

    ページ数:188ページ サイズ:AB判 定価:1,540円(税込) 第1特集は「AIと通訳・翻訳」。米OpenAI社…

    • 季刊 通訳通翻ジャーナル
  • 通訳翻訳ジャーナル 2023年夏号

    ページ数:122ページ サイズ:AB判 定価:1,430円(税込) 第1特集は「働き方を考える フリーランス…

    • 季刊 通訳通翻ジャーナル
  • 通訳翻訳ジャーナル 2023年春号

    ページ数:188ページ サイズ:AB判 定価:1,540円(税込) 第1特集は「『好き&得意』を生かす通訳・…

    • 季刊 通訳通翻ジャーナル
  • 通訳翻訳ジャーナル 2023年冬号

    ページ数:124ページ サイズ:AB判 定価:1,430円(税込) 第1特集は「選ばれる通訳者・翻訳者になる…

    • 季刊 通訳通翻ジャーナル
  • 通訳翻訳ジャーナル 2022年秋号

    ページ数:188ページ サイズ:AB判 定価:1,540円(税込) 創刊30周年記念号。巻頭では通訳・翻訳業…

    • 季刊 通訳通翻ジャーナル
  • 通訳翻訳ジャーナル 2022年夏号

    ページ数:124ページ サイズ:AB判 定価:1,430円(税込) 第1特集は「通訳者・翻訳者の 収入&料金 …

    • 季刊 通訳通翻ジャーナル
  • 通訳翻訳ジャーナル 2022年冬号

    ページ数:124ページ サイズ:AB判 定価:1,320円(税込) 巻頭インタビューには、日中・中日翻訳者…

    • 季刊 通訳通翻ジャーナル