『通訳・翻訳ジャーナル』で毎号開催している「誌上翻訳コンテスト」。今回は洋楽の歌詞対訳に挑戦! 課題は、11人のシンガーが奏でるロック・オペラです。審査を担当するのは、700枚以上の音楽アルバムの歌詞対訳を手がけてきた訳詞家の金子みちるさん。本ページには金子さんの追加アドバイスも掲載!英語力に自信のある人、ロックファン、みなさんの挑戦を待っています。

コンテスト概要

主催

イカロス出版株式会社『通訳・翻訳ジャーナル』

出題・審査・講評

訳詞家 金子みちるさん
かねこ・みちる/音楽アルバムの歌詞対訳を手がける。これまでに歌詞対訳を担当したのは、マイケル・シェンカー・グループ、ブラックモアズ・ナイト、TNTのアルバムなどロック、メタルを中心に700枚超。その他、ミュージシャン来日時のインタビュー・通訳、雑誌『BURRN !』『ユーロ・ロック・エクスプレス』などの音楽記事の翻訳、書籍の翻訳など、音楽業界を中心に幅広く活躍。主な訳書に『エイジアヒート・オブ・ザ・モーメント』(マーキーインコーポレイティド)、『アルディメオラギタープレイ理論』(シンコーミュージック)など。

課題文

AYREON “THE DAY THAT THE WORLD BREAKS DOWN” の歌詞
(課題曲はアルバム『THE SOURCE』に収録。上記曲名をクリックするとYouTubeで視聴可能)

AYREONの公式サイト→

 

応募締切

2018年2月20日(火)当日消印有効

賞・賞品

最優秀賞(1名):賞金3万円
優秀賞(2名):賞金1万円

結果発表

入賞者の発表および講評は、2018年5月21日発売予定の『通訳・翻訳ジャーナル』2018年夏号に掲載。

課題文および応募用紙の入手方法

・課題文と応募用紙は『通訳・翻訳ジャーナル』2018年冬号73~76ページに掲載しています。
・『通訳・翻訳ジャーナル』2018年冬号は、全国の書店またはAmazonや楽天ブックスなどのネット書店、イカロス出版のホームページからお求めいただけます。
・訳文に規定の応募用紙を添え(複製不可)、郵送でお送りください。応募用紙がない場合、応募無効となります。
・『通訳・翻訳ジャーナル』2018年冬号の内容詳細は以下リンク先(表紙画像をクリック)をご参照ください。

cover

『通訳・翻訳ジャーナル』2018年冬号