• PR
  • 翻訳

2024.01.30 UP

翻訳者になりたい人必見!翻訳スキルが学べるスクールを紹介

翻訳者になりたい人必見!翻訳スキルが学べるスクールを紹介

翻訳スキルを習得するために 通訳スクールを活用しよう

独学を続けている人、スクール受講を悩んでいる人も多いだろう。できるだけ早くプロの翻訳者になりたいのであれば、専門スクールをおすすめしたい。

スクールに通えば、翻訳のスキルが身につけるだけでなく、仕事獲得のチャンスも増える。スクール受講のメリットとして、「専門知識を効率よく学べる」「仕事獲得のサポートはある」「翻訳者をめざす仲間ができて人脈も広がる」があげられる。

今回は2024年1月29日に発売した『通訳者・翻訳者になる本2025』にも掲載されている翻訳の高度なノウハウを身につけられる専門スクール7校を紹介。スクールではどのような授業を行っているのか、スクールのサポート体制やめざしている分野の講座があるかなどをチェックして、自分に合ったスクールを探してみよう!

翻訳スキルが学べるスクール(五十音順)

アイ・エス・エス・インスティテュート
専門別翻訳科「金融・IR翻訳 実践」

㈱翻訳センターとの連携でキャリアアップをサポート
「仕事につながる」カリキュラムを通して高い翻訳スキルを養成し、優秀なプロを多数輩出しているアイ・エス・エス・インスティテュート。グループ会社の㈱翻訳センターとタッグを組み、クラス開発や受講生・修了生のキャリアをサポートしている。

アイ・エス・エス・インスティテュートの専門別翻訳科「金融・IR翻訳」には、基礎クラスと実践クラスが設けられている。実践クラスでは、訳文品質と訳出スピードの向上をめざした演習が行われる。教材となるのは、有価証券報告書や決算短信、株主総会招集通知といったIR関連文書のほか、景気動向や物価情勢に関するレポートなど。

授業レポートを見る

インタースクール
翻訳準備科

トレンドを知るプロが指導 次代を担う産業翻訳者を育成
1966年創設のインタースクールは、通訳・翻訳の大手エージェントである㈱インターグループを母体に持つ翻訳スクールだ。通訳・翻訳業界で長年培ってきたノウハウを生かし、「人材育成」と「現場経験」の双方向サイクル「インターメソッド」で、多数の優秀な翻訳者を輩出している。

「翻訳準備科」では、1回の授業で日英と英日両方の課題に取り組む。コースの位置づけとしては翻訳学習の入門にあたるが、受講生の大半が英検1級資格保持者。翻訳課題は、スクールの母体であるインターグループ翻訳部の受注トレンドを分析して作成されており、リアルな市場動向が反映されている。

授業レポートを見る

映像テクノアカデミア
字幕翻訳Web講座 Basic Class

業界随一の歴史を誇る東北新社が母体の映像翻訳スクール 第一線で活躍する翻訳者がプロに導く
映像テクノアカデミアは、映画・海外ドラマの日本語版制作で60年の実績をもつ東北新社が母体の映像翻訳スクールだ。

「字幕翻訳Web講座」は、Web環境さえあれば、東京校の授業を日本中どこに住んでいても受けられる。これまで場所や時間の都合で受講がかなわかった人にとって、字幕翻訳の世界へ飛び出す大きなチャンスだ。

授業レポートを見る

サイマル・アカデミー
産業翻訳 日英プロ科

ネイティブ講師による英語の授業で違和感のない自然な英語表現を学ぶ
サイマル・アカデミーは、通訳・翻訳会社であるサイマル・インターナショナルが母体の通訳者・翻訳者養成スクール。

「産業翻訳 日英プロ科」は、ビジネス文書などの教材を柱に、翻訳スキルや専門知識、リサーチ力を養成する。授業はネイティブ講師が英語で行う。英語のニュアンスを英語で正しく伝えることで、受講生はアウトプットの際に違和感なく使える表現を学べる。

授業レポートを見る

サン・フレア アカデミー
上級講座 医学・薬学

臨床系、基礎医学、医薬品、医療機器などの医学論文を中心とした題材で翻訳を学ぶ
サン・フレア アカデミーは、実務翻訳で50年以上の実績を誇る㈱サン・フレアが運営する翻訳者養成スクールだ。産業翻訳の多様な分野をカバーした講座はレベル別に分かれており、初級者から上級者まで幅広く対応。

上級講座「医学・薬学」では、医学論文を中心に構成したオリジナルテキストを使い、日英翻訳と英日翻訳の両方を学ぶ。

授業レポートを見る

フェロー・アカデミー
カレッジコース翻訳演習「映画・ドラマ」/通信講座メディカル

カレッジコース翻訳演習「映画・ドラマ」
翻訳の3大分野を一年ですべて学べる講座と進路サポートに定評あり

1975年に創立したフェロー・アカデミーは、実務、出版、映像の3大分野の翻訳について体系的に学べる翻訳者養成スクールだ。

フェロー・アカデミーのカレッジコースでは、1年間で実務、出版、映像の3大分野を学び、あらゆるジャンルに対応できるスキルを身につけられる。カレッジコースの後期に行われる翻訳演習「映画・ドラマ」では、長編映画を教材に、吹替と字幕それぞれに必要な翻訳スキルを磨く。

授業レポートを見る

通信講座メディカル
翻訳の入門から上級まで通信講座で着実にステップアップ

フェロー・アカデミーには、受講の場所にとらわれない通信講座がある。自分のペースで学習を進められるのが利点だ。専任のトレーナーによる添削指導に加え、添削内容について質問できる「学習サポート」も充実。

実務翻訳コースの中級に位置する通信講座「メディカル」は、従来のテキストで学ぶ講座から動画で学ぶ講座にリニューアル。また、講座は現役のメディカル翻訳者と翻訳会社との共同開発で完成。講義動画では翻訳者と翻訳会社の両方の視点が反映されており、治験関連文書の翻訳に必要な知識や表現を学習することができる。

授業レポートを見る

ワイズ・インフィニティ
韓日字幕講座 実践科

翻訳会社が母体の映像翻訳スクールでプロデビューの夢を実現
ドラマや映画など、年間3600本以上の翻訳を手掛ける映像翻訳会社ワイズ・インフィニティが、2001年に開講した翻訳者養成スクール。少人数制の実践型指導と短期集中型のカリキュラムで、初心者でも最短1 年で翻訳者をめざせる。

「韓日字幕講座 実践科」では、韓国のさまざまな映像作品を教材に取り入れ、幅広い分野に対応できる表現力を養っていく。

授業レポートを見る