「兼業」と「副業」に関する体験談を募集!

2019.09.13

『通訳・翻訳ジャーナル』編集部よりお願い

11月21日発売予定の『通訳・翻訳ジャーナル』(2020年冬号)では、
「通訳・翻訳×兼業・副業」(仮)と題して、
通訳者・翻訳者の兼業、また通訳・翻訳を副業として行うことについて
掘り下げて考える特集を予定しております。

ついては、現在、以下のいずれかに該当する方で、ご自身の体験談や、」
実体験を踏まえたアドバイスなどをしていただける方を募集しております。
(1)兼業 →→ 通訳・翻訳が本業(時間的・収入的に多い、メインの仕事)で、ほかにも別の仕事で収入を得ている。
(別の仕事が、語学スクール講師、大学講師、家庭教師など、教育関係の方は今回は対象外とさせていただきます)
(2)副業 →→ 会社員、もしくは会社経営など定職を持ち、通訳・翻訳を「副業」で行っている方
((2)で、会社員の方は匿名インタビュー(紙面に名前をださない)でも構いません)


上記のいずれかに該当し、取材にご協力いただける方は
『通訳・翻訳ジャーナル』編集部のメールアドレス info@tsuhon.jp に
次の内容をご記入のうえ、メールをお送りください。
メール件名:兼業・副業体験談の件

【記入必須】
・お名前
・上記のうち該当するもの
・通訳・翻訳のお仕事(通訳、通訳ガイド、産業翻訳、出版翻訳、映像翻訳)
・通訳歴または翻訳歴(約〇年など)
・連絡用メールアドレス
【自由記入】
現在の働き方についての詳細などがあれば簡単にご記入ください。

お送りいただいた情報を編集部にて拝見します。
ご応募いただいたすべての方に取材をお願いすることはできないかもしれませんが、
取材をお願させていただきたい方にはその旨をご連絡させていただきます。
取材をお願いしない方にもメールはお送りさせていただきます。あらかじめご了承ください。
取材は、「直接お会いしてお話を伺う」、「メールにて質問にご回答いただく」のいずれかを予定しています。
取材にご協力いただいた方には、
謝礼としてAmazonギフト券3000円分~5000円分を進呈させていただきます。
(金額は取材の内容・ボリュームによって異なります)
★締切 9月26日木曜日★
★メールアドレス info@tsuhon.jp ★
★メール件名:兼業・副業体験談の件★