【News】通訳者として活動するアーティスト2名のコラボ楽曲がリリース!

通訳,その他2021.07.02

イギリス在住のシンガーソングライター、Rié と、日本とハワイを拠点に活動するMC、Meisoによるコラボ楽曲が7/23(金)に配信リリースされる。
2人のアーティストの共通点は、音楽活動と並行して通訳の仕事をしていること。通訳者2名による楽曲はほかにあまりなく、異例のコラボといえるだろう。言葉に敏感な通訳者ならではの表現力で、日本語と英語の辛辣で鮮烈なリリックが展開される。

【楽曲情報】
NINGEN ROBOT (feat. Meiso) [DJ YUSKAY REMIX]
https://linkco.re/5qRTEVxD(リリース予定日以降、各配信ストアへのリンクが表示されます)

ロボット化していく人間、人間社会を監視するアルゴリズム。人工知能と人間が共存する現代社会を、皮肉と遊び心たっぷりに風刺した、異色コラボ楽曲!
Twitter: https://twitter.com/#!/riefuofficial
instagram: https://www.instagram.com/riefuofficial/
facebook: https://www.facebook.com/riefuofficial/
contact: info@riefu.com
Logo designed by Airside Nippon

 

【アーティスト情報】

Rié (リエ)
シンガーソングライターRie fuの別名義プロジェクト。2017年にUKでデビューシングルをリリースして以来、辛辣な歌詞と実験的なエレクトロ・サウンドの楽曲をリリースしている。UKでの音楽活動の体験を綴ったエッセイ、『イギリスでの音楽活動の始め方』は電子書籍サイトBCCKS、Amazon Kindle他、電子書籍サイトで販売中。

 


Meiso (めいそう)
ワードセンス、フロウ、そしてそのリリシズムは唯一無二。Hawaii/Tokyoを中心に活動し、日本語と英語を操るインターナショナルMC。5枚のアルバムをリリース。日本ではB-BOY PARK 2003のMCバトル覇者:外人二十一瞑想としても知られる。第2回JACI同時通訳グランプリ社会人部門ではグランプリを受賞。