第54回 ガイドスキルを磨くボランティア体験

通訳ガイド行脚2012.04.16

無料ガイドデーでの活躍 通訳案内士の国家資格を取得した後も、ボランティアで外国人観光客にガイドをする場合があります。ボランティア組織に所属して活動する人もいます…

第57回 ユーモラスな面接考察本&サスペンスの巨匠が手がけたジェームズ・ボンド

一行翻訳コンテスト2012.04.16

■オススメの一冊 『Do You Think You’re clever?』 (John Farndon編) 一冊目はJohn Farndonの「D…

第53回 新人ガイド必見 ネタの引き出しを増やすヒント

通訳ガイド行脚2012.03.16

現場就業に向けて、新人ベテランを問わず通訳案内士の皆さんは常にガイディングのネタを収集し、それらをどのように外国人のお客様にご説明したらよいかと頭をひねっていま…

第56回 難しい単語を訳すときのポイントは?

一行翻訳コンテスト2012.03.16

■オススメの一冊 『This Changes Everything』 (Sarah van Gelder編) 今月の1冊目は、「This Changes Eve…

第52回 嫌がられないガイドになる! 営業のポイント

通訳ガイド行脚2012.02.16

通訳案内士さんの中には、ガイドとして1、2回お仕事をもらったけどその後ぱったりと連絡が来ない・・・首を傾げながらその理由がわからないという人も少なくありません。…

第55回 ピンチはチャンス 学びの時間を

一行翻訳コンテスト2012.02.16

■オススメの一冊 『Economics Unmasked』 (Philip B.Smith, Manfred Max-Neef) では今月の本に行ってみましょう…

第51回 新人ガイドのための営業のコツ

通訳ガイド行脚2012.01.16

売り込みは“タイミング”がポイント 世界の様々な変革が相次ぐ時代、皆様はどのように新年をお迎えになったことでしょうか。通訳ガイド業務への震災影響はまだまだ201…

第54回 政治・経済を考える本はいかが?

一行翻訳コンテスト2012.01.16

■オススメの一冊 『The Next Decade』 (George Friedman) では今月の1冊目。George Friedmanの「The Next …

第50回 体験ツアーの定番、日本を伝える「茶の湯」のガイディング

通訳ガイド行脚2011.12.16

茶の湯を実際に体験できるスポットも 賓客おもてなしのプログラムや、一般のツアーでも人気が定着した感の茶の湯。各流派のインターナショナル部門が世界中でお点前を披露…

第53回 絶版だったおすすめ本格推理小説

一行翻訳コンテスト2011.12.16

■オススメの一冊 『The Langtail Press』 (http://www.langtailpress.com/titles/) さて、今月の本ですが、…