翻訳関連新刊情報『翻訳百景』(越前敏弥著/KADOKAWA)

出版翻訳2016.02.09
t_700x780

『翻訳百景』
越前敏弥 著
KADOKAWA
800円+税
2016年2月10日発売

エラリー・クイーンやダン・ブラウンの作品などミステリーの翻訳を中心に活躍する翻訳家・越前敏弥さんのエッセイ集が登場。

越前さんの著書といえば、語学学習者&翻訳学習者向けの『越前敏弥の日本人なら必ず誤訳する英文』シリーズが有名だが、本書『翻訳百景』は、越前さんが自身のブログ「翻訳百景」に書いた記事やトークイベントなどで話したことをもとに加筆・再構成したもので、「翻訳」「翻訳小説」「読書」にまつわる多彩な内容となっている。

「文芸翻訳とは?」から始まり、編集者と翻訳者の関係、翻訳のコツ、『ダ・ヴィンチ・コード』や『インフェルノ』などの翻訳秘話、さらには翻訳者になった経緯や自身がまとめ役を務める全国翻訳ミステリー読書会の話まで、第一線で活躍する翻訳者はどのようなことを考え、いかに名訳を生み出しているのか、そして、いかに読書を楽しんでいるのかがわかる一冊。

<目次>

はじめに

第一章 翻訳の現場
文芸翻訳の仕事
すぐれた編集者とは
翻訳書のタイトル
翻訳の匙加減

第二章 『ダ・ヴィンチ・コード』『インフェルノ』翻訳秘話
『天使と悪魔』と『ダ・ヴィンチ・コード』
『デセプション・ポイント』と『パズル・パレス』、映画二作ほか
『ロスト・シンボル』と『インフェルノ』
ドン・ブライン『ダ・ヴィンチ・コッド』翻訳秘話

第三章 翻訳者への道
わたしの修業時代
なんのために学ぶのか

第四章 翻訳書の愉しみ
全国翻訳ミステリー読書会
読書探偵作文コンクール
「紙ばさみ」って何?
『思い出のマーニー』翻訳秘話
ことばの魔術師 翻訳家・東江一紀の世界

おわりに

★『翻訳百景』の刊行を記念してトークイベントも開催されるようです。

2月25日(木) 第16回翻訳百景ミニイベント
2月26日(金) 『翻訳百景』&文庫版『インフェルノ』刊行記念 越前敏弥さんトーク&サイン会
2月27日(土) 『翻訳百景』&文庫版『インフェルノ』刊行記念 越前敏弥さんトーク&サイン会
※26日と27日は別内容の予定だそうです。

★本の詳細はこちら