10月29日(土)

第3回翻訳カフェ 翻訳の極意

img_honyaku_cafe

金子靖氏(研究社)をお招きして、プロの翻訳の極意を学びます。

課題文を基に、英文の読み方など、翻訳に必要なことを一緒に考え、規範的な翻訳文の作り方を学びます。

翻訳を勉強中の方にとっては、プロ翻訳者の翻訳方法について学べる良い機会になります。教育者にとっては、プロの教授法に触れられるチャンスです。研究者にとっては、プロの訳出プロセスと思考についてヒアリングできる場となります。

講師・主催者の方からのメッセージ

『京都国際翻訳通訳フォーラム』(Translation, Culture and Academic Forum for Educators)通称『翻訳Cafe』は、翻訳通訳に関するテーマを語る場です。関西で活動する研究者・大学院生を中心に運営されています。複数の学会の会合を横断的に開催できる場、また実務者や翻訳家が交流できるイベントを提供します。

今回、初めて一般参加者を対象に公開イベントを設定いたします。講師には翻訳指導に定評のある金子靖氏(研究社 編集部、翻訳者)をお招きします。翻訳を勉強中の方、翻訳の実践に興味のある方は、ふるってご参加ください!

講座終了後、講師を囲んでの交流会も予定しております。

参加者の声

文芸翻訳に興味があり翻訳の勉強中です。関西で金子先生のご指導を受けられる機会はとても貴重なので、楽しみにしております!

仏文学専攻の学生です。翻訳研究というのがどういうものなのかわからないのですが、翻訳には興味があるので、どんな雰囲気なのか覗いてみたいです。