第6回 訪日外国人観光客に影響を与えた映画を取り上げていたら、最終的に映画評論家の水野晴郎先生に思いを馳せてしまった話

日本お土産珍百景2016.08.30

あなたも私もスカーレット・ヨハンソン 街を歩いていると、特にある場所だけやたらと外国人観光客が集中しているスポットがいくつもあります。以前は、「ふーん、そんなに…

第5回 物語の背景は? 作品に適した文体とは?

文芸翻訳コンテスト2016.08.29

今回も多数のご応募ありがとうございました。 第4回の課題文  She was a Department of the Army civilian, a DAC,…

10年の間に異なる3つの受注分野を開拓

リレーエッセイ2016.08.19

10年ひと区切り、と言うけれど、気がつけばフリーになって10年が経ち、そうした節目を肌で感じることが明らかに増えたように思う。単純に年を取って敏感肌になっている…

第9回 すべての人にノマドを!~主婦やお母さんはどうすればいいか

実践!ノマドライフ2016.08.08

ダブルの幸福 今回も北海道にいる。前回からずっと北海道で仕事しているのではなく、いったん東京に帰ってまた戻って来た。今度は家族全員で。「ノマドは自分のためならず…

第94回 マジック・ワードは“OK!” 

通訳ガイド行脚2016.08.02

たった一言“OK!”の威力 「これは魔法の一言だ!」と感じる言葉があります。お客様をご機嫌よくする言葉。楽しい気分が涌く言葉、安心感と好感度を高めるマジック・ワ…

第5回 どこの世界も乾いた心を癒すのは、酒場でやはり同じように乾いているアレだった話

日本お土産珍百景2016.08.01

外国人観光客の食事処の定番は? お土産探しのヒントは、外国人観光客のお客様と一緒に食事をしている中から得られることも多くあります。どこに行くのかというと、以前は…

第9回 リスクを引き受ける

通訳者のメンタルトレーニング2016.07.27

不合理なゲームから学ぶ 最近、ポーカーにハマっています。元々は囲碁やチェスに代表される完全情報ゲームを楽しんでいたのですが、常に不確定要素がある中で意思決定を行…

第4回 外国製品の描写は慎重に

文芸翻訳コンテスト2016.07.20

第3回コンテストへの応募ありがとうございました。では、まずは課題文のおさらいから。 第3回の課題文  ’We…are…going to have…spaghet…

第4回 オレってクール? 猛暑対策用品あれこれ

日本お土産珍百景2016.06.30

暑すぎる日本の夏 以前、8月の東京に“来てしまった”外国人観光客が激しい後悔の念をあらわに言い放ちました。 「東京の夏は地獄だ」 ま、確かにそうです。長年住んで…

第93回 通訳ガイドの喉と拡声器

通訳ガイド行脚2016.06.29

仕事柄、喉はフル稼働 梅雨の時期を私は、メンテナンス・シーズンと名付けています。来日観光客数も春に比べると少し落ち着くので、この機に「娘の結婚式に海外へでかけま…