第61回 邦訳が出ている本の読み方

一行翻訳コンテスト2012.08.16

■オススメの一冊 『What Money Can’t Buy』 (Michael J. Sandel) では今月の1冊目。もう翻訳が出てしまっていま…

第57回 客観的な視点でガイドされてみる~台湾でのガイド研修

通訳ガイド行脚2012.07.16

通訳ガイドの技術をグレードアップさせるために、様々な研修が開催されています。しかし、目から鱗が落ちるようなインパクトある方法のひとつに、ご自身がガイドとは逆の客…

第60回 ロック・アーティストのユーモラスな作品

一行翻訳コンテスト2012.07.16

■オススメの一冊 『Swine Not?』 (Jimmy Buffett) では今月の1冊目。Jimmy Buffettは、アメリカのロック・アーティストであり…

第56回 あなたならどうする? 個人旅行のコース提案

通訳ガイド行脚2012.06.16

外国人観光客の旅程は、旅行会社からすでに決められたItineraryを渡され、通訳ガイドはそれに従ってツアーを遂行してゆくことが多いです。でも個人客や流動的なビ…

第59回 スリリングなミステリー本2冊

一行翻訳コンテスト2012.06.16

■オススメの一冊 『Full Black』 (Brad Thor) さて気を取り直して、今月の一冊目から。僕がまだ若かった頃、一時期、英米以外のミステリーがそれ…

第55回 外国人客をより楽しませるガイドトークのひと工夫

通訳ガイド行脚2012.05.16

日本三名園のひとつ金沢の兼六園では、善意通訳者のメンバーによる外国人観光客の案内サービスが定着して地元の国際観光を支えています。この春、そこで通訳ガイド技術の研…

第58回 ハワイで手に入れた読みやすいおすすめ本

一行翻訳コンテスト2012.05.16

■オススメの一冊 『Stupid Conservatives: Weird and Wacky Tales from the Right Wing』 (Lela…

第54回 ガイドスキルを磨くボランティア体験

通訳ガイド行脚2012.04.16

無料ガイドデーでの活躍 通訳案内士の国家資格を取得した後も、ボランティアで外国人観光客にガイドをする場合があります。ボランティア組織に所属して活動する人もいます…

第57回 ユーモラスな面接考察本&サスペンスの巨匠が手がけたジェームズ・ボンド

一行翻訳コンテスト2012.04.16

■オススメの一冊 『Do You Think You’re clever?』 (John Farndon編) 一冊目はJohn Farndonの「D…

第53回 新人ガイド必見 ネタの引き出しを増やすヒント

通訳ガイド行脚2012.03.16

現場就業に向けて、新人ベテランを問わず通訳案内士の皆さんは常にガイディングのネタを収集し、それらをどのように外国人のお客様にご説明したらよいかと頭をひねっていま…