第6回 EPWING辞書と辞書ブラウザ「EBWin4」 -自分にぴったりの辞書にカスタマイズ

翻訳LifeHack2017.07.12

EBWin4の使い方

さて、ようやく使い方です。EBWin4はこちらからダウンロードできます。
1. ダウンロードしたらすぐにインストールしてください。

2. 辞書をダウンロードします。ここでは『翻訳訳語辞典』見出しEPWINGを例にします。辞書データは1つのフォルダにまとめておきましょう。

3. 最初に辞書を登録します。
メニューバー左端の[ファイル]>[辞書の追加]で表示されるウィンドウから登録したい辞書が格納されているフォルダに進みます。
04_辞書登録1

 

4.「CATALOG」というファイルが見えるまでフォルダの階層を下がります。
05_辞書登録2

5. 「CATALOG」ファイルを選択し、「開く」ボタンを押すと、辞書の登録が完了です。下記のようにタブに辞書名が追加されます。通常はタブの最後に表示されますが、この図では辞書名をメニューバー左端の[ファイル]>[辞書の編集]で上位に上げました。
06_辞書登録3

 

6. 検索方法には、逐次検索、完全一致、前方一致、後方一致、クロス条件検索、条件検索、複合検索、自動検索、全文検索、Web辞書検索があります。
たとえば前方一致検索は指定したキーワードで始まる語を、後方一致検索は指定したキーワードで終わる語を検索します。いわゆる「逆引き」検索です。
自動検索は前方一致・後方一致・クロス検索・条件検索・複合検索の中から、その辞書で使用できるインデックス全てを使った統合検索を行います。全文検索は辞書の本文のテキスト全てからキーワードを検索する検索方法です。(クロス条件検索、条件検索、複合検索はここでは割愛します)また、串刺し検索は複数の辞書を一度に引く機能です。

●まず全文検索を試してみましょう。
辞書は「ビジネス技術実用英語大辞典」、検索用語は「irradiate」です。
07_辞書検索画面1
見出し語だけでなく、本文全体が検索されます。つまり、見出し語にない語句も探せます。紫色の四角い枠内は、本文に「irradiate」が含まれている項目です。本文中で用語がヒットすると黄色でマーキングされます。

●次に串刺し検索をしてみましょう。
タブは「すべて」、検索方法は「前方一致」を選択し「critical」を検索します。
左ペインの用語を選択すると右ペインにその辞書の検索結果が表示されます。
08_辞書検索画面2
一度に引きたい辞書をグループにしておくこともできます。グループ化はメニューの[ファイル]>[辞書の編集]でタブ[グループ]から行ないます。また、グループの選択はメニュー[グループ] から行ないます。

●同じ条件で自動検索を試してみましょう。
赤枠を見ると、前方一致と後方一致で検索されています。
09_辞書検索画面3

●用語ではなくURLが表示される辞書『翻訳訳語辞典』で、「lovely」を「前方一致」で検索しました。
緑枠には語義ではなくURLが表示されます。
10_辞書検索画面4

このURLをクリックすると右ペインにサイトが表示されます。青枠内に類義語が並んでいます。
11_辞書検索画面5

 

いかがでしたか。最初はちょっと面倒な気がしますが、自分が必要だと思う辞書を集めてカスタマイズすると調べ物が格段に快適になります。ここでは紹介できませんでしたが、検索窓に入れた用語をオンライン辞書で引くことも可能です(Web検索)。
ソフト作成者よる詳しいマニュアルはこちらにあります。
またアプリEBPocket Professional iOS版Android版は有料(600円)ですが、お手持ちのEPWING辞書をスマホやタブレットで使用できます。

【お知らせ】
第2回でご紹介したジャパンナレッジですが、日本翻訳連盟(JTF)日本翻訳者協会(JAT)の会員が年額契約する場合、20%割引になります。すでに契約されている方も、更新時に割引が適用になります。詳しくはJTFやJATの事務局にお問い合わせください。

ページ: 1 2 3