第6回 EPWING辞書と辞書ブラウザ「EBWin4」 -自分にぴったりの辞書にカスタマイズ

翻訳LifeHack2017.07.12

●『翻訳訳語辞典』見出しEPWING
故 山岡洋一さんが作られた『翻訳訳語辞典』の見出しを大久保さんがEPWINGにしてくださいました。著作権保護の観点から、見出し語と、その解説が載っているWebページのURLだけが表示されます。
ダウンロードはこちら から。

●青空WING/青空てにをは辞典
青空文庫で公開されている作家・作品情報と全作品テキストを一つにまとめたEPWINGデータです。コロケーション辞典や『てにをは辞典』(三省堂)のように使えます。
ダウンロードはこちらから。

●英仏独伊西Wiktionary
Wikiサイトがダウンロード用に公開しているデータを使い、大久保さんが作成された辞書です。
各国語版
二次資料としてしか使用できませんが、普通の辞書にはまだ載っていない新語が豊富です。

●Wikipedia
英語版
日本語版
ドイツ語版
(その他の言語も上記最後の左欄から入手できます)
こちらも二次資料としてしか使用できませんが、入れておくと他の辞書と一緒に引けるので便利です。

●WaDoKu EPWING(和独辞典)
以前大阪の大学で教鞭をとられ、現在はチュービンゲン大学におられるウルリヒ・アペルさんが主催されているWADOKU辞書です。辞書サイトが更新される半年ごとに許可を得て大久保さんが公開してくださっています。数少ない信頼できるドイツ語オンライン辞書です。
ダウンロードはこちらから。

●市販のCD辞書
現在EBWin4などの辞書ブラウザで閲覧可能な市販のCD辞書を販売されているのはLogoVista日外アソシエーツだけだと思われます。LogoVistaは会員になると優待販売があり半額程度で購入できます。また新しい辞書を出しているのはLogoVistaだけです。ただ、私の知る限りでは、最近出た辞書はEBWin4等の辞書ブラウザでは閲覧できない形式になっています(LogoVista専用ブラウザでのみ使用可)。手持ちのCD辞書では、同じ研究社でもリーダース第三版や歯学英和辞典はEBWin4で見られますが、コロケーション辞典は使えませんでした。また、単独のCDでは見られるのに、複数の辞書を統合したパック製品(スペシャルセット)は使えなかったという話しも聞きます。購入される際は販売元に問い合わせることをお薦めします。

ページ: 1 2 3